手数王 菅沼孝三オフィシャルウェブサイト | TE-KAZ-OH KOZO SUGANUMA OFFICIAL WEB SITE

2010/5

2010/05/22
やってきました!
ここは桐生駅前のヴァロック!
マスターの小此木さんから「レコ発ライブしませんか?」と、お誘いのメールをいただき、いろいろ段取りしていただいたのだ。
本庄でアシスタントのワッキー(脇本紀明くん)を乗せて、桐生に向かう途中にはスフィンクス?のような建物がっ!
お店の前の自動販売機はペットボトルものも100円、缶コーヒーは50円!
いったい、いつの時代の価格やろう。
もうカルチャーショックの連続。
セッションタイムでは地元のバンドのメンバーと激しくジャムりまくって、ホンマに盛り上がった。
なんと言ってもバンマスの小此木さんはキラー・ギターを、数本所有している高崎晃ファンで超凄腕ッス!
また是非呼んでくださ〜いっ!めっちゃ楽しかったですぅ!
1,Convergence_kiryu.JPG3,Convergence_kiryu.JPG4,Convergence_kiryu.JPG5,Convergence_kiryu.JPG6,Convergence_kiryu.JPG7,Convergence_kiryu.JPG8,Convergence_kiryu.JPG9,Convergence_kiryu.JPG10,Convergence_kiryu.JPG11,Convergence_kiryu.JPG12,Convergence_kiryu.jpg13,Convergence_kiryu.JPG

2010/05/21
今日は八王子のBar X.Y.Z.→Aでのワンマンライブ!
このライブハウスは3度目だが、今回は6階での演奏と聞いていた。
それまでは5階だったのね。しかし行ってみてビックリ!
5階と6階、まったくレイアウトが同じなのだ!貼ってあるファンキーのポスターやパールの旗までが!
使い勝手を考慮して、まったく同じに造ったが、スタッフも「今、どっちにいるんだっけ?」
と錯覚してしまうらしい(笑)
5階に行ってみると、別のバンドがリハーサルしていた。
歌の人、めっちゃうまい!
とにかくライブは、お客さんと一体となって盛り上がり、ドラマー全員が「廻しドラム」に参加するというイベント付き!
1,Convergence_XYZ.JPG2,Convergence_XYZ.JPG3,Convergence_XYZ.JPG4,Convergence_XYZ.JPG5,Convergence_XYZ.JPG6,Convergence_XYZ.JPG7,Convergence_XYZ.jpg8,Convergence_XYZ.JPG9,Convergence_XYZ.JPG10,Convergence_XYZ.JPG


2010/05/20
正式なレコ発は今日!5月20日!
先行発売で行商しまくってゴメンなさい。
やっぱり発売日はプログレの聖地、吉祥寺のシルバーエレファントでしょう。
今回はさすがに東京という事で、CDで実際に大暴れした仲間たちが集結してくれた。
ベースのMASAKIはヤカンから十手まで駆使しての、スーパーベースソロ。
キーボードの西脇辰弥は、いつものクロマチック・ハープはもちろん、ボコーダーのようなシンセ?で、スゴい技を連発。さらにさらにドラムでも大暴れ!
矢堀の大旦那は、貫禄のギターのプレイとMCで場内を盛り上げた。
そして、途中から乱入してくれたのがプロジェクト和豪。
(イダキの哲J、パーカッションの小林弌、ベースのいちろうた、津軽三味線のピエール小野)
哲J氏にイダキで勝負に挑んだワタシだったが、やはり本物の哲Jのプレイ前に撃沈(涙)。
しかし、これで話しが盛り上がり、哲J&KOZOのデュオ・アルバムの制作に入る事が決定!!
「あ〜、こんな楽しい時間はいつまでも続いてほしい」と感じたライブだった。
来てくれた皆さん、ありがとう!!
1,Conver2010.JPG2,Conver2010.JPG3,Conver2010.JPG4,Conver2010.JPG5,Conver2010.JPG6,Conver2010.JPG7,Conver2010.JPG8,Conver2010.JPG9,Conver2010.JPG10,Conver2010.JPG

2010/05/17
今、厚賀がアツいっ!!
今日、札幌から同行したベースのジョニー、ピアノのたかちゃん、ボーカルのゆりちゃんも始めてだと言う秘境「厚賀」。
牛やサラブレッドかいる道を通って、今時桜も咲いて、う〜〜っ!
めっちゃ遠い。
僕も、人生で厚賀で演奏するなんて、まったく予想だにしてなかった。
昨日、親友の古川さんが札幌のお客さんに「今日、素晴らしかったので明日のライブも是非行きたいです!場所を教えて下さい」と聞かれ、「説明したくないよ!だって目印もないんだもん...カーナビのある人だけ来て下さい」と言った厚賀!
ここ「B.B Hall」はボーカリストの平田浩文氏が主催するライブホールだ。
なんとYAZAWA FAMILY の平賀氏は今日も永ちゃんの曲を熱唱!
ワタシも2曲伴奏しました。
もう人生初の連続!
地元のミュージシャンとのセッションも盛り上がり、口琴もホーミーも大ウケ!
しかし厚賀の男性って、全員筋肉がスゴいのは何故??
漁師さんだから??
もう脱帽!!
3人の筋肉マンは前から平田マスター、ワシ、コウキくん。
一番屈強なコウキくんは、150キロのベンチプレスをポンポン上げるし、柔道の有段者らしい。
いやぁ、まいった!!また来るぜ!!しかし遠すぎる...。
1,atsuga.JPG2,atsuga.JPG3,atsuga.JPG4,atsuga.JPG5,atsuga.JPG6,atsuga.JPG7,atsuga.JPG8,atsuga.JPG10,atsuga.JPG11,atsuga.JPG12,atsuga.JPG13,atsuga.JPG14,atsuga.JPG15,atsuga.JPG16,atsuga.JPG17,atsuga.JPG
atsuga10_3.JPGatsuga10_4.JPGatsuga10_1.JPGatsuga10_2.JPG





2010/05/16
札幌はフラジャイル以来の半年ぶり。
今回のライブ会場は「すすきの」の「JUARジュアール」。
オーナーのHILOMIさんはシンガー!
今回は共演出来なかったが、次回はジャムりたいっす。
札幌でのセッションライブでは、いつもボーカルのゆりちゃん(伊藤由里子)を中心にステキなメンバーが集まってくれる。
今回は「ソロ・ライブ」「ピアノトリオのジャズ」「メタル部門」「豪華フュージョン・セッション」の4部構成で暴れまくりました!!
いやぁ、楽しすぎ!!
来てくれたお客さん、全員笑顔で終わった楽しいライブ。
参加ミュージシャンのみなさんホンマにありがとうございます。
来てくれたお客さんも最高です!
なんと網走から6時間かけて車で出来てくれたお客さん、感謝感激です。
お写真の撮影は「藤宮"Harper"美雄」氏っす!いつもおおきに!!
キーボードのあやちゃんはタッカントリオでも共演しました!
ピアノのひろこちゃんは「マナカナ」にそっくり!
1,sappro10_yuri.JPG2,sappro10_.JPG3,sappro10_.JPG4,sappro10_.JPG5,sappro10_.JPG6,sappro10_.JPG7,sappro10_.JPG8,sappro10_.JPG9,sappro10_.JPG10,sappro10_.JPG

1  2  3  4
手数王 菅沼孝三オフィシャルウェブサイト | TE-KAZ-OH KOZO SUGANUMA OFFICIAL WEB SITE Copyright(c)2009 KOZO SUGANUMA All rights reserved.