手数王 菅沼孝三オフィシャルウェブサイト | TE-KAZ-OH KOZO SUGANUMA OFFICIAL WEB SITE

2009/4

2009/04/07
YAMAHA SD935 BS 80's
14インチ。深さ4インチ。
ブラス・シェル、切削リム、ハンドメイド・オート・アクション・スイッチを装着。
ブラスの豊かなサウンドでありながら、ピッコロの深さ&切削リムが相まって絶大なアタック音と音の立ち上がりの速さを実現!
なんとフット・スイッチによってスナッピのオン・オフが可能。
要するにロールで両手を使っている時に、スネアがいきなりティンバレスに変身!なんてワザもやってのけられる。
SD935BS.JPG
SD935_snare_ON.JPGSD935_snare_OFF.JPG
SD935BS_footSW.JPG
*このスネアは商品のランナップとしてあるわけではありません。
楽器店などで注文を行わないでください。

2009/04/03
YAMAHA Birch Custom Absolute Nouveau
バーチ・シェルでヌーヴォー・ラグを装着。
B.D22"×2、F.T18"、F.T16"、T.T13"、T.T12"、T.T10"、T.T8"
ユニバーサル•サイズ
カラー:エンボスド・グリーン
このドラム・キットはパワフルかつウェットなサウンド。
BirchCustom2.jpg
BirchCustum_abso_nubo.JPG

2009/04/02
星見亭スタジオ・パチカ
このパチカは宮下昌也氏によるペイントがとても美しい!
ご存知のように、僕は「地球パチカ」(左上)を愛用しているが、単にスタイリッシュなだけではなく、強度も増すのだ。
本番でしょっちゅう演奏しても、5年くらいはノン・クラックで使用できるのが嬉しい。
アクリル塗料で固められているので、音色もシャープで音量もアップするのだ。
Miyashita_patica.JPG

2009/04/02
蛍光パチカ
パチカにもいろんな歴史がある。
このパチカは90年代の試作品で実験的に蛍光塗料が塗られている。
販売に至ったかどうかは忘れたが、照明が消灯するとボ〜ッと白いパチカが怪しく浮かび上がるエクストリーム・パチカ!
超レアなパチカであることは間違いない!
keikou_patica.JPG

2009/04/02
キッズ・パチカ
これはバロック・ミュージックが子供用に開発した小型のパチカだ。
しかしキッズに限定しなくても、紐の長さを調整すれば大人でも問題なくプレイできる。
ハイピッチのピッコロ・パチカとしてもいい感じのサウンドだ。
Kids_patica.JPG

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
手数王 菅沼孝三オフィシャルウェブサイト | TE-KAZ-OH KOZO SUGANUMA OFFICIAL WEB SITE Copyright(c)2009 KOZO SUGANUMA All rights reserved.